2010年10月09日

時を映し出すランプMEMENTO(トネリコ)

2005年のサローネ・サテライトにて最優秀賞を受賞したアート性の高い作品を、
照明器具として製品化したMEMENTO(メメント)。

MEMENTO floor lamp
memento.jpg

2002年の結成以来、幅広いく美しい作品を次々と発表している
スーパー・デザイン・ユニット「トネリコ」トネリコによるプロダクトです。
メンバーは米谷ひろし氏、君塚賢氏、増子由美氏の3人。

数字は時を表し、映画の「メメント」よりインスピレーションを得て生まれたそうです。

「目の前に現れたものに対して
一様の理解をなされるのがファインデザインであるとしたならば、
それを超えたイメージや、記憶を呼び起こすものができないか」
と考えたデザイナーの試みです。

繊細に組み合わせた数字のグラフィックが、
趣向を凝らしたテーブルの演出を果たします。

現在、Cassinaで購入できます。
 ↓
Cassina ixc. Design store
ラベル:照明 トネリコ
posted by Mami at 15:33| Comment(0) | 生活雑貨(インテリア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

濡れた傘の雫が、植物の命の水へ(岡本光市)

はっとさせてくれるデザインをいつも届けてくれる
共栄デザイン岡本光市氏がまたもや新しい驚きと微笑みを届けてくれました。

Umbrella Pot (岡本 光市)


陶磁器でできた傘立ての底に小さな鉢がついています。
傘についた雨水を払わずにそのまま傘立てへ戻してあげてください。
雨の日の憂鬱を吹き飛ばしてくる作品です。
収納量はご家庭でも、オフィスでも十分な約30本。

邪魔になりがちな玄関の傘立てをオブジェとして見せる新しい提案です。

傘とプランター。
一見、何の関係のないように思いますが、
実はこの傘立て、濡れた傘から垂れる雫が、プランターに流れる仕組みになっています。

雨で憂鬱な気分のときに「植物を見て元気出そうよ!」という
デザイナーのメッセージが聞こえてきそう。

雨があまり降らないときは、直接お水をあげてくださいね。



posted by Mami at 00:00| Comment(2) | 生活雑貨(インテリア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

ティッシュが絵になる(fift)

「絵になるねぇ」
そんな声が聞こえてきそう、

eninal Tissue Case


実はこれ、ティッシュケースなんです。
白いキャンバスに入った一筋の切れ目からティッシュがのぞいています。
ティッシュを取り出すたびに変わる偶然の造型。

キャンバスにふんわり落ちる影、ティッシュの皺を見てるとまるで彫刻のよう。
絵画のように壁に掛けて、ティッシュの表情を楽しむ
世界で一番アーティスティックなティッシュケースです。

デザインは「ハッピーなイタズラ」をモットーに活動するfift(フィフト)。
五十嵐勝成氏・麻美氏からなるユニットです。
fiftのお二人の「eninalのある暮らしをずっと長く楽しんで欲しいから」という想いから、
eninaruシリーズの木枠は全て日本の木工家具職人の手づくり、
裏面にはシリアルナンバーが刻印されます。

ティッシュは裏から簡単に詰め替え可能ですよ手(チョキ)

eninal Tissue Case




posted by Mami at 00:00| Comment(0) | 生活雑貨(インテリア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。