2010年09月25日

手で食べよ!Hand Fork & Hand Spoon (古谷萌)

ありそうでなかったこのグッドデザイン!
「手」のカタチをしたナイフとフォーク、その名もHand Fork & Hand Spoon

Hand.jpg

指の形をそのままあらわにしたフォークと
ミトンにくるまれ、ぽわんと手を予感させるスプーン。

Hand3.jpg

ナイフとフォークなのに、手で食べてますと思えるところが可愛くて
食事の楽しさを倍増させそうかわいい

パッケージもとっても可愛いexclamation×2

Hand2.jpg

マッチ箱状の引き出しをスライドさせると
2つの手がごちそうを前に
いただきまーす!と万歳で飛び出てきます。
思わず笑顔になってしまう、ナイフ&フォークとパッケージ。

自分で使うのは勿論、ギフトで贈りたい!
手と手を取り合っていくイメージやふたつの手でようやく一人前になるこのセットは
結婚のお祝いや引き出物にもぴったりですね揺れるハート

MoMAstore

posted by Mami at 21:32| Comment(0) | 食器(テーブルウェア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

片足づつ選ぶ顔スリッパCHAOS(FormlessDesign)

対の同じものが揃ってこそ、1セットのスリッパ、
そんな常識を鮮やかに覆してくれたのがFormlessDesignのCHAOS!

chaos2.jpg

個性的なイラストも勿論注目しちゃうところですが、
このCHAOSは片足ずつ選ぶスリッパなんです。販売も片足づつ。

1足づつ書かれている顔は、全てイラストレーター田中カオスさんによる手書き。
何と直接書かれているので、同じ顔はありません。
一つ一つのスリッパが原画という贅沢exclamation×2

chaos.jpg

既製品ではなく、形状・ソールの材質にまでもこだわり抜いた特注のスリッパ。
固すぎず、柔らかすぎない。適度なクッション性とストレスフリーなフィット感。
履き心地も抜群です手(チョキ)
男女問わず履きこなせる、24cm~27cmくらいのフリーサイズなので、
ギフトにもオススメですプレゼントぴかぴか(新しい)



posted by Mami at 21:07| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

時の「動き」を感じるリボンクロック(加藤 弘之)

福井県の井上リボン工業(株)がディレクターに岡田栄造氏を迎え
リボンに新しい息吹を吹き込むべく立ち上がったRibbon project。
このプロジェクトは、身近だけど、それだけだった存在のリボンテープ状のリボンを、
まいたり、束ねたりすることでさまざまな表情を与えようというものです。
Ribbon Clock


こちらのクロックは加藤弘之氏とのコラボレーションによるデザイン。
リボンが秒針となって動くことでリボン独自のやわらかさと、
しなやかな印象が際立つまさにグッドデザインな時計です。

幅10cm程の小さな文字盤からはみ出した細いリボンが、
1秒ずつ時を刻むなんともユニークなRibbon Clock
リボンが秒針となって動くことでリボン独自のやわらかさと、しなやかな印象が際立ち、
そのリボンによって「時間」を意識できるロマンチックな時計です。

本体が白いこともあってどんな空間でもなじみやすくなっています。
一つでももちろんお使いになれますが、時間をずらして、
横や縦に並べると素敵なインテリアのアクセントになります。

リボンの色はライトブルーとライトグリーンの2色。
まるで生き物のようにピクピクとかわいらしい動きで、色とりどりの瞬間を演出します。



ラベル:加藤弘之 時計
posted by Mami at 12:17| Comment(0) | 生活雑貨(インテリア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。