2010年09月17日

生命力溢れる花器「RIN」(清水 陽祐)

生命のしなやかな力強さを感じさせるフラワーベース
LIN(リン)


この作品が生まれたのは、タケノコの産地倉敷市真備町。
約1年で成木と同じくらいの高さに成長する竹の勢いを止めるには、
今まで伐採するしかありませんでした。

町のあちこちで竹が焼かれているのを見て、
竹の利用方法を考えた末、誕生したのが
この作品のデザインメーカーである、竹集成材ブランド「TEORI」です。

竹の素材をそのまま引き出したようなシンプルなデザインながら
今までの竹製品のイメージにとらわれない柔軟な発想。
厳しい冬を耐え抜いた自然の竹だから発する、溢れる生命力を感じます。

どっしりとした重厚感あるたたずまいで、
生けた花をより美しく見せるフラワーベースLIN(リン)

切れ目に生けられた一輪の草花は、よりその姿を凛と美しく見せます。
また、中心にあるガラス管は取り外しできます。
竹の力強さを感じるフォルムの一輪挿しLIN(リン)は、
モダンな空間に最適なひと品です。

posted by Mami at 18:02| Comment(0) | 生活雑貨(インテリア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

キュートにいつでもスタンバイ!キッチンバサミBIRD(梶本博司)

くちばしで食べ物をつつく鳥のように見えるキッチンバサミ、
その名は「BIRD(バード)」

包丁やお箸もそうですが、
刃先は衛生面のためにも接地していてほしくないものです。
しかもどこの仕舞うのか頭を悩ませるキッチン道具でもあります。
その問題点を、キュートな鳥の形を利用して
うまくデザインで解決したのが、キッチバサミ「BIRD(バード)」ひらめき

このデザインの素晴らしいのは、
立てて置くことができ、衛生面に気を遣えるからだけではありません。
簡単に刃先を分解することができるので、
かみ合わせ部分に入り込んだ汚れも綺麗に落とせます。
しかも食器洗い機にも対応手(チョキ)

また刃物に定評のある「貝印」のブランドだけに、切れ味も抜群。
素材には高級刃物に使用されてきた、ハイカーボンステンレス鋼を使用。
錆びることがなく、お手入れも簡単です。

キッチンでハサミは意外によく使うもの。
いちいち引き出しから出し入れするのは面倒ですよね。
このキュートなデザインであれば、常にキッチンに出しておけます。
いつでもあなたに手に取ってもらえる様にスタンバイ!
頼れる相棒として活躍してくれること間違いなしグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ギフトにもオススメですプレゼント

デザインはイカそうめんシステムを考案した梶本博司氏。
人為的に考えられたデザインではなく、
自然がつくる造形や動作を活かしたデザインを目標に活動しているという
彼らしいプロダクトですね。

2005年度グッドデザイン賞 受賞
2006年IF賞 受賞
「BIRD(バード)」


posted by Mami at 13:02| Comment(0) | 食器(テーブルウェア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

枯れ木にあなたのHANAを咲かましょう(妹尾和世)

日本を代表する建築家の一人、
妹島和世氏によるフラワースタンド。

HANAHANA
Hanahana.jpg

一輪挿しのスチールパイプ19本を木の枝に見立てて構成しています。
なので、プロダクト自体は木の枝だけを絵に描いたようなフラワースタンド。

でもそれぞれの枝(一輪挿し)に花を飾れば、枝だけのスタンドが満開の木にかわいいかわいい
『枯れ木に花を−』
自然をモチーフにした優れたデザインは、普遍的なメッセージを発信しますね。

出来れば写真のように19種類別々の花を飾るのがオススメ。
どんな花を飾っても、きれいにまとまって
一つの作品に見せてしまう軽やかさ、それでいて圧倒的な存在感。

高さが160センチほどありますので、室内のパテーションとしても活躍しそう。

イタリアのdriade社から商品化されています。

HANAHANA


MoMAstore

posted by Mami at 13:54| Comment(0) | 生活雑貨(インテリア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。